FC2ブログ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

栄光の架け橋

2012/07/29 Sun 18:32


2522527.jpg


唯一の友人のツテで、その友人の同僚で組織された
フットサルチームに顔を出すようになった今年ですが。
きのうからその会社が夏休みに入りました。
1年間努力し続けた人たちだけが立つことの出来る場所・時間。

今週、ロンドンでオリンピックが開幕しました。
26日の男子サッカーは、フットサルチームの面々とスポーツバーで観戦、
そのままスーパー銭湯で夜を明かして、それぞれ出社しました。

そして今夜、また同じメンバーで同じスポーツバーに集まります。
違うのは、僕以外全員夏休み中だってこと。
それ以外は何も変わりません。
僕があした朝から仕事だってことも変わりません。

ではなぜ彼らに夏休みがあるのか?
それは、

誰にも見せない泪があった から。
人知れず流した泪があった から。
いくつもの日々を越えて 辿り着いた今がある
だからもう迷わずに遊べばいい
栄光の架橋へと…

仕事は大変です。
血の滲むような努力をしてなお、砂を噛むような思いをしたり。

悔しくて眠れなかった夜があった
恐くて震えていた夜があった
悲しみや苦しみの先に それぞれの光がある
さあ行こう 振り返らず走り出せばいい
希望に満ちた空へ…

だからこそ彼らには夏休みがあるのです。
彼らにはこの1週間、全力を出し切ってもらいたいです。
環境や生活リズムの変化で、初日に調子を崩した人も、
気持ちを切り替えて、2日目からは思いっきり楽しんでもらいたいです。

小麦色に輝く肌を手に入れられれば素晴らしいけど、
もしそうじゃなくても、夏休みは結果だけじゃなくて、
全力を出し、自分とヒトとの記憶に残る、素晴らしい大会にしてほしいです。

がんばれ!!



関連記事
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。